湯川村からお米第3弾が来ました ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > スポンサー広告 > 湯川村からお米第3弾が来ましたホーム >  米・パン > 湯川村からお米第3弾が来ました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

湯川村からお米第3弾が来ました

福島県の湯川村では、3万円の寄附でお米一俵(60kg)をいただけるのですが、
60kgのうち、最後の20kgが届きました~!
福島県湯川村2月分
実は、こちらは我が家ではなく実家に送っている分。
実家近くには食べ盛りの甥っ子が住んでいるので、お米がいくらあっても足りないそう。
送付先を指定できる湯川村へ寄付して、遠く離れた実家に20kgずつ3回配送いただきました。

湯川村では、まだ平成27年度分の募集要項が出ていないので、
いつ発表になるか注目されるところですね。きっとまた殺到すると思います。
特Aのコシヒカリなので、味はお墨付き。
福島県湯川村炊き立て
会津盆地のほぼ中央に位置する湯川村は、昼夜の温度差が大きく、 米作りには理想的な地域。
実家でいただきましたが、とっても美味しいですよ♪
もちろん、気になる人もいると思います。
放射能チェックもきちんと受けていますので、安心安全です。

今年にはいって、ユニークな条例も施行されました。
その名も、「湯川村朝ごはん条例」!!!
米どころ湯川村のお米を朝ご飯で食べましょうという条例です。
村民ではないですが、こちらのお米を朝いただけば、条例に賛同している気分になります 笑
朝ご飯条例について↓↓
http://www.vill.yugawa.fukushima.jp/sangyosinikou/asagohan.html
[ 2015/02/24 10:39 ]  米・パン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。