お得度最高水準!湯川村の新米到着 ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > スポンサー広告 > お得度最高水準!湯川村の新米到着ホーム >  米・パン > お得度最高水準!湯川村の新米到着

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お得度最高水準!湯川村の新米到着

長野県阿南町がこれまで1万円で20kgのお米プレゼントを独走していましたが、
その後いくつかの自治体でも登場しましたね。
そして、話題になったのが、福島県の湯川村です!「ゆがわ」とにごる読み方のようです。
内陸の会津に位置する湯川村は広大な会津盆地に囲まれた、
粘土質の土壌から生まれるおいしいコシヒカリが売りだとか!

3万円の寄附で、なんと60kg(1俵)のお米をいただけます!
そして、嬉しいことに、10kg単位で、10月から3月までどの月に送ってもらうか指定できます。
2人家族、4人家族、大家族、それぞれ消費スピードが違うので、主婦にはこういう心遣いは嬉しいですね。

今年度の寄附は、4000万円以上を集めて終了してしまいました。
(特産品が不要な方は、年中寄附を受け付けています!)
多くの種類の特産品を用意しなくても、1点勝負でこれだけの寄附を集められるって
効率が良いのでは、と思います。

実は10月に希望を出していたのですが、11月5日過ぎても届かないので、
何かの手違いかなぁと思っていた矢先、6日に届きました!待ってました!
会津湯川米10月
特Aの評価を受けている、新米のコシヒカリ!
実は、届いた先、我が家ではないんです。
ふるさと納税の特産品を、初めて実家指定で贈りました^0^
離れて暮らしている分、日ごろの感謝の気持ちというか、年金暮らしの少しでも足しになれば。。。
届け先を別に指定できるのも、湯川村のメリットです。

ふるさと納税をきっかけに、また実家とのつながりを感じられます。いいですね。

今年は締切ましたが、来年度興味ある方は、是非チェックしてみてください。
CMでTOKIOがふくしまのPRを盛んにしていますよね。お米も美味しそうに食べてます^^
きっと美味しいに違いないです。

湯川村公式WEBサイト ふるさと納税のページ
http://www.vill.yugawa.fukushima.jp/kikakuzaisei/hometown_tax_2.html

湯川の里ブログ
http://yugawanosato.blogspot.jp/

[ 2014/11/07 12:11 ]  米・パン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。