ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > 3千円

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今チェックしたいふるさと納税記事!

11月に入り、今年の確定申告の区切りまであと2か月を切りました。
今朝もNHKでふるさと納税取り上げられていましたね。
マッサンで注目の山梨県甲州市や笛吹市のふるさと納税が紹介されていたとか
(見逃しました~

このブログでも、記事をたくさん書いてきましたが、この時期に注目度の高い
5つの記事をまとめてご紹介したいと思います。
申し込みする際は、必ず各自治体のホームページ等で、現状を確認してくださいね。
あくまでも、こちらに記載してあるものは参考程度でよろしくお願いします。

主婦がふるさと納税する10の手順
 →旦那さんの給料でふるさと納税&確定申告するにはどうしたらいいの?
  という主婦の疑問にお答えしました♪ 簡単ですよ~

2千円&3千円でも特産品をもらえる自治体♪
 →2000円の自己負担で抑える上限金額まであと、2000円、3000円あるんだけどな~
  という方に、人気です♪きっちり上限まで使い切って、節約しながら楽しみましょう。

ふるさと納税5千円で米5kg以上
  →新米の季節になりましたね♪
   5000円の寄付でもこんなにたくさんお米をいただける自治体があります!
   個人的に、ファンになってしまったのが、長野県飯山市の幻の米です

ふるさと納税で特産品の玄米を食べよう
 →ふるさと納税の特産品で玄米を選択できる自治体は、意外とまだ少ないです。
   我が家は、ただいま寝かせ玄米(酵素玄米)にはまっていますので、玄米は欠かせません!
   玄米も、もちろん新米の季節ですね♪

高知県奈半利町のふるさと納税特産品
 →ふるさと納税に力を入れている、高知県奈半利町。
  特に、テレビでも紹介された福ボックスの注目度はかなり高いです!
  昨年、こちらで納税して送られてきた特産品を紹介しています。我が家も寄付予定でしたが、
  思いのほかお米がほかからたくさん送られてきそうなので、今回は見送る予定です。


証明書の発行の手続き上、12月早々に今年度分を締切る自治体も多くあると思います。
まだ年末まで余裕があると思わず、早めのチェックが大事です。
12月末までに、決められた手続きを完了していないと、3月の確定申告にまにあいませんので
要注意です!年末は家庭の出費も重なる時期。
家計を守る主婦として、節約・節税しながら楽しく過ごしましょう♪

関連記事
スポンサーサイト

3000円寄附で特産品が選べる琴浦町

これまで掲載したリストを更新したので、お知らせします。

まずは、特産品で桃が食べたい!という方への桃リスト。
長野県豊岡村岡山県(専用サイトが6月にオープン!)でも、桃を贈っていただけることがわかりました
こんなに増えてしまっては、来年が本当に迷ってしまいますね。
あ!岡山って桃太郎じゃありませんか?!桃鉄で出てきたような・・・
桃の本場ですね^^ 来年は岡山か?!

★桃がもらえる自治体リストは、こちらのエントリーから


そしてそして、少額寄附でも特産品をいただけるリストも2都市追加です♪
鳥取県琴浦町は、3000円の寄附から、7種類の中から特産品を選ぶことができます!
鮮魚&干物、米2kg、饅頭、梨ゼリーなどから選べます。
少額寄附で選ぶ楽しみがある自治体は、まだ少ないので嬉しいですよね。

北海道滝川市では、なたね油を3000円以上の寄附から送っていただけます!

★2000円、3000円の寄附でも特産品をいただける自治体リストは、こちらのエントリーから
関連記事

2千円&3千円でも特産品をもらえる自治体♪

自己負担2000円の中で、上限ぎりぎりまで納税したい!
3万2千円・5万4千円・7万7千円・・・など微妙な金額の場合がほとんどですよね。
そんな時に嬉しい、5000円以下、2000円や3000円でも
特産品がいただける自治体を探してみました

初めてふるさと納税にチャレンジする方も、少額なら始めやすいですよね

都道府県市町村寄附金特産品
北海道登別市2000円以上湯の華×2個&おしゃれな爪楊枝入れ
福島県大玉村2000円以上米2kg、たもぎだげ、野菜セット他から選択可能
東京都檜原村3000円未満数馬の湯の無料招待券1枚
東京都檜原村3000円以上じゃがいも焼酎1本
大阪府河内長野市3000円以上かわちながのサポートパック
鳥取県米子市3000円以上米子市民体験パック(13品)
山口県宇部市3000円以上吉部産筍ときくらげの贅沢旨煮、釜炒り小野茶、
ブランドスイーツ、他から選択
北海道滝川市3000円以上滝川産なたね油&滝川市の施設等優待利用券
鳥取県琴浦町3000円以上鮮魚&干物、米2kg、饅頭、梨ゼリー、他から選択
※自治体のホームページで、最新情報を確認してくださいね。
※6月19日 北海道滝川市と鳥取県琴浦町を追加しました。
※2015.3.11 女川町・河内長野市は、削除しました
※2015.3.11 大玉村は、2015年4月より最低納税額が1万円に変更されるようです


断トツで、種類豊富なのが、福島県の大玉村。
2000円コース・2500円コースなんて細かく分かれています。
2000円コースでは、寄附したほぼ全額が特産品贈呈に使われます・・・と書いてあるので、
村にメリットはどれだけあるのだろうか?とちょっと心配になってしまいます。
来週、村長が記者会見でふるさと納税について発表するそうです。

米子市の市民体験パックは有名すぎて伝説となりつつありますね。
意外なところでは、東京都檜原村のじゃがいも焼酎なるものも、気になります。
なんだろう、、、じゃがいも焼酎って。

私は、ミーハー心にしたがって、米子市に寄付してみようかなぁなんて、考えてます


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。