ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > 長野県

玄海町のハンバーグとお手製レッドアイ風

昨日の夜は、早く食べて見たかった
佐賀県玄海町から届いた、上場亭さんのハンバーグでした♪

10月玄海町ハンバーグ

人参とカリフラワーは、自宅近くの畑で収穫されたもの。
キノコは、一日干してドライきのこにしました。
それをデミグラスソースに混ぜて、煮込みました!



さすが、牛肉のつまったハンバーグは格別です♪
いつもは豆腐ハンバーグとか、カサ増しヘルシー路線ですが、今日はカロリー気にしない!
お肉ジューシーで美味しい!

木島平村11月トマトジュース2 木島平村11月トマトジュース

そして、ためしに作ってみたのが、長野県木島平村から届いた「太陽の子ども達」という
トマトジュースと、オールフリーゆず味を混ぜて作った、レッドアイ 風。
もちろん、ノンアルコールです 笑
実は、トマトは大好物なのに、トマトジュースが苦手な私。
美味しく飲める方法を編み出しました~!これならすっごいさわやかで、美味しい!!!
トマトジュース苦手な方、是非お試しください^-^

玄海町から届いた10月の特産品のレポートはこちら↓
http://388.blog69.fc2.com/blog-entry-96.html
関連記事

長野県木島平村からふるさと納税特産品が到着!

年末が迫ってきて、自治体で〇億円突破!のような記事が目立ってきましたね。
自治体ごとに差があるのは事実ですが、納税者と双方がメリットある制度に
よりブラッシュアップされていくことを望みます!
11月からリニューアルされたり、特産品の送付を開始した自治体も沢山あるので、
いろいろネットしながら地方情報にふれることで、プチ旅行気分を味わっているこの頃です。

ふるさと納税で宍粟市うれしい悲鳴 兵庫
 →産経ニュース
天童のふるさと納税ついに3億円突破
 →河北新報

そして、秋深まる中、我が家には長野県木島平村から特産品が到着しました
木島平村11月特産品

木島平村は、長野県の最北部エリアに位置し、もうちょっとで新潟です。
そのため、米どころとしてもめちゃくちゃ有名で、2013年のお米の品評会では
金賞17点のうち3点が木島平米だったほどです!

今回は、9月に5万円を寄付し、年に4回の特産品とギフトカタログをいただけるコースにしました。
1回の特産品が5千円相当(送料込)と書かれていて、ギフトカタログが4000円分ほどでしょうか。
なので、ざっくり50%還元率だと思います。

特産品の送付時期が決まっていて、その第1回目のタイミングが11月でした。
木島平村と言えば、100万円の寄附で1日村長になれると話題になり、テレビ朝日のモーニングバード他
いろんなメディアでも紹介されましたね。

木島平村11月特産品1
中を開けると、キノコとギフトカタログがお目見え!
そうそう。木島平はキノコ栽培も盛んです。
特産品を出してみると・・・
木島平村11月特産品2
キタ――――!!!村長の太鼓判!!!
これ、すごく貴重なお米で、まさに幻の米(←あれ?どこかで聞いたような…)
一度食べてみたいと思っていたんですよね。入っていて嬉しいです。

季節ごとに、特産品は変わるようなので、なにが送られてくるかは来てみないとわかりません。
それもふるさと納税の楽しみ方の一つです。

それでは、行ってみましょう!中身紹介☆
お米・村長の太鼓判、 お米・合格木島平米、 野沢菜づけ、 田舎味噌、 
トマトジュース太陽の子ども達、 古代米(黒米)、 ぶなしめじ、 なめこ、 はたけしめじ、
きくらげ、 りんご、 豆菓子・じょんのび、 特産品ギフトカタログ

豪華ですね!
どれも最高に美味しいのですが、特に野沢菜漬けは、主人と2人で3日で食べきっちゃいました。
あっという間。そして、じょんのびという豆菓子。癖になる~。ほんとに、とまらず、
こちらも3日くらいで完食。リンゴも密がたっぷり入っていて甘い。
スーパーで買うリンゴは、なかなかこうはいきません。

ギフトカタログは、なに選ぼうかなぁ~
これは、おちついて考えます。村長の太鼓判を選択するなら、急がねば!

次に届くのは、2月の予定です。何かな~。
美味しいものが沢山詰まっているの、楽しみです。
木島平村の皆さん、ごちそうさまです!

長野県木島平村のふるさと納税ページ
http://www.kijimadaira.jp/docs/2014083100012/

木島平村産のお米、一度は必ず試してみてください。
お隣の飯山の幻の米といい、このエリアのお米は抜群です!


関連記事

何かと話題の飯山市。新駅開業イベントへ行ってきました!

来年3月に開業する北陸新幹線!
東京から北陸が一気に近くなりますね!その途中にある長野県の駅が飯山駅。
ふるさと納税(幻の米!)でも何度もお世話になっている町です。
ふるさと納税で10万円以上寄付した希望者の名前が、この駅舎の中に
刻まれるということでも話題になりました。

昨日、その飯山駅の新駅舎が開業し、開業記念イベントが開催されました!
そして、行ってきちゃいました☆
飯山駅開業3
朝から、けっこうな人がいて、賑わっています。
駅周辺は、まだまだ開発中ですが、新幹線開業に向けて、どんどんにぎやかになりそうです。
飯山駅開業2
駅の中は、こんなにきれい^^ いっぱい旗がありました~。
今は、東京から長野駅まで新幹線に乗り、そこから在来線。飯山線にのって、この駅まで来ます。
Nゲージ鉄道模型もありまして、ここには人だかりが!
飯山駅開業1

ふるさと納税で、かなり知名度が上がった飯山市(森林セラピーや人間ドックが御礼で選択できます)ですが、
新幹線開業で、さらに訪れる人が多くなってほしいですね。
この駅を拠点にして、野沢温泉や木島平スキー場にも行くことができますよ。


長野県飯山市のふるさと納税には、去年今年と2年連続で寄附し、
毎年、幻の米を美味しくいただいています♪
長野県飯山市のふるさと納税特産品-還元率57%?!
↑今年お米をいただいた時の記事

な・な・なんと!
北陸新幹線飯山駅開業ということで、年内限定、
1万円の寄附で幻の米15kgをいただけるキャンペーンを実施しています!
通常の1.5倍!羨ましい!
残念ながら、新米がどんどん届いているので、我が家はお米はおなかいっぱいです、、、
すっごい美味しいお米なので、本当におススメです!

そんな飯山市は、特に親戚がいるわけでもないのですが
縁があって、何度も訪れています。
ふるさと納税した飯山市の風景
以前は↑菜の花の様子をご紹介しました☆

関連記事
[ 2014/11/10 11:43 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

長野県木島平村でも特産品の送付開始!

■100万円寄付で1日村長に― 木島平村、ふるさと納税 に新特典
  →信濃毎日新聞 8月22日付
http://www.shinmai.co.jp/news/20140822/KT140821FTI090014000.php

9月から、長野県の木島平村でも特産品の送付がはじまり、
一日村長になれる!と話題になりましたね。

5000円の寄附から特産品を送ってもらえるとのことですが、、、
木島平村ふるさとチョイス
ふるさとチョイスより画像をお借りしました。
ん???
お米1.5kg or ジュース3本 or 温泉券2枚 ???
ずいぶんと、特産品のレベルが違うなぁ。。。
と、しばしばボーっと画面を見ていました。

その下をみても、5万円で
特産品年4回送付 or 特産品カタログ ???

うーん。
と、しばらく悩んでおりましたが、おっ!!!
これは、or ではなく、 and なんですね。
他の自治体ページと比べると、各枠の左上に数字が入っていません。
ということは、選択しなくても良いということ!
なーんだ。。。わかりにくい ^^;  私だけですかね。

ということで、お礼の内容は
① 5千円~1万円未満 の寄付を頂いた方
 ・合格木島平米 1.5㎏ AND ・太陽の子ども達 3本 AND ・馬曲温泉入湯券 2枚

②1万円~5万円未満の寄付を頂いた方
 ・特産品詰合せセット(5千円相当分)

③5万円~10万円未満の寄付を頂いた方
 ・特産品詰合せセット(5千円相当) 年4回お届け AND ・特産品ギフトカタログ

あーーー、すっきりしました。 ということで、寄附決定です★ 笑

木島平村のふるさと納税ページはこちら
http://www.kijimadaira.jp/docs/2014083100012/index.html
関連記事

震度6強の栄村をふるさと納税で応援!

ふるさと納税で復興支援もできます!
今日で、東日本大震災から3年3か月。
明日は、長野県栄村が震度6強の激震におそわれてから3年3か月です。
東北沿岸地域がクローズアップされることが多いですが、栄村も大変な被害にあいました。
そんな栄村が、今年からふるさと納税で特産品の発送を開始しました!
田んぼの作付けもできなくなっていましたが、ようやく復旧工事が進み
震災前の作付けに戻ってきたとのこと!
私にできることは何かと考え、やはりお米を食べて応援するのが一番ですよね^-^

栄村パンフレット

6月から、今年度の募集が始まったので、さっそく申し出て、パンフレットを送ってもらいました。
こちらの自治体は、
村へ送付希望を申し出→パンフレット受け取り→ついている振込用紙で振込
というスタイルです。

栄村のふるさと納税のページ
http://www.vill.sakae.nagano.jp/furusato/furusato_nouzei2.html

コースは二つあり、
・農業支援目的寄附(特産品は、お米10kg)
・その他支援目的(栄村の特産品)
となっています。どちらも1万円以上寄付の方に送付いただけるとのこと!

とてもGOODなのが、お届け月と数量(10kg単位)が指定できることです。
なので、11月→10kg、1月→10kg、3月→10kg
と、11月から3月までの間なら、2か月ごとに届くように設定できるので、
お米計画が狂うことはありませんね^^
ちなみに、販売価格は5kgで3000円ということなので、6000円相当のお米です。

我が家は、栄村のすぐ近くの飯山市から、「幻のお米」を贈っていただいているので、
すぐ近くの地域の栄村のお米が、美味しくないわけありません!
魚沼産コシヒカリの産地と地続きの栄村ですし、特A米のコシヒカリ、楽しみです!

農業支援目的寄附は、数量限定のようなので、お早めにパンフレット請求することをおススメします!

その他、被災地支援関連のエントリーも読んでください!
http://388.blog69.fc2.com/blog-entry-38.html
→宮城県東松島市、気仙沼市、女川町を紹介

http://388.blog69.fc2.com/blog-entry-52.html
→福島県郡山市を紹介
関連記事

長野県飯山市のふるさと納税特産品-還元率57%?!

長野県飯山市から、幻の米(5kg)が到着しました!やったー!
どこの町のお米も美味しいのですが、我が家では幻の米が断トツNO1の支持を得ています。
ちなみに、これはコシヒカリ。「幻の妹」という、あきたこまちも、あるようです。
なので、昨年に引き続きの納税です。
1406飯山市幻の米
5000円の入金から、わずか1週間で届けていただいたので、我が家のお米が切れる前でした。

せっかく美味しいお米なのだから、年に1回しか特産品を贈っていただけないなら
新米がいいなぁと思って、今まで我慢していたのですが、
市役所に電話して確認したところ、なんと
「今年から、回数制限はなくなりました!寄附の度に、特産品をお送りします」とのこと!
なぁんだ!だったら、遠慮なく、5000円入金します!っということで、
1406飯山市幻の米2
さっそく、このLOVEなお米をいただきました

amazonでは、2853円で売り出されています。
5000円の入金でいただけるので、還元率57%です。わお!
米マニアには有名な幻の米を見てみる!

JA北信州ふぁーむでは、3800円の販売価格ですね。
そうなると、還元率は、76%にもなります!あっ、でも、
よく読むと、JAでは、さらに収穫する場所を厳選しているらしいので、お値段が少し高めに設定なのでしょうか。

飯山市のふるさと納税のサイトには、今年から回数制限がなくなったこと書いてないですよね?
是非、市役所の方、大きく書いてください!希望者が増えるのでは?!

飯山市ふるさと納税のサイト
http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/kikakuzaisei/jyohokanri/ouen.htm

人間ドックと森林セラピーを受けた方いないですかね?
是非、感想をお聞きしたいです。

去年いただいた、温泉や人形館のチケット、まだ使ってないんですよね。
また飯山へ行かねば★
関連記事
[ 2014/06/07 13:41 ]  米・パン | TB(0) | CM(0)

ふるさと納税した飯山市の風景

昨年、ふるさと納税して「幻の米」をいただいた長野県飯山市。
実は、私はこの町を何度も訪れたことがあります!
好きな町だからこそ、ふるさと納税です♪

飯山市菜の花まつり2

そんな飯山市の春の名物、菜の花まつりの季節が今年ももうすぐやってきます!
これは、過去参加したときに撮影した写真です~♪

毎年、GWに開催されるこのお祭り。
年によって、菜の花の咲き具合がいまいちだったり、いろいろあるのですが、
とにかくとても綺麗です!!!!

飯山市菜の花まつり1

飯山市菜の花まつり公式サイト
今年は、「新幹線飯山駅開業300日前イベント」とも書いてあるので、
例年以上に盛り上がりそうですね!
5月3日~5日までの開催のようです

ふるさと納税をして贈っていただける、温泉や人形館のチケットを片手に、
暖かくなった豪雪地帯を訪れてみてはいかがですか?

話題の飯山市のふるさと納税サイトはこちら

お米の特産品をいただいた時の記事はこちら

関連記事
[ 2014/04/10 09:41 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

長野県飯山市のふるさと納税特産品 お米

飯山市から、ふるさと納税の特産品のお米が届きました!
入金後2週間くらいで、発送されてきました。
その名も『幻の米』!
飯山市特産品幻の米

飯山市のお隣にある、木島平村のお米が有名なのは知っていましたが、
はたして飯山のお米は・・・?!

あまーい!
『長野県でも数少ない、特A米美味しいお米が出来る所』らしいですよ!
もちもちしていて、見た目もつやつや綺麗です。
元々、生産量が多いわけではないので、近所のスーパーでは買えませんね!

幻の米 とは↓↓↓
http://www.ja-town.com/shop/g/g38021445816700/


こちらのサイトを見ると、5kgの販売価格は3700円なので、
相当お得ですね!
ちなみに、5000円の寄付でいただけます。


長野県飯山市のふるさと納税については、市のサイトを見てください。
http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/kikakuzaisei/jyohokanri/ouen.htm

あ!楽天でも見つけました。こちらだと、3040円(送料別)のようです。
ご参考まで。

飯山市には、年に何回も行くほど、第二の故郷なので、お米リピートもありです!
関連記事

長野県飯山市のふるさと納税特産品

長野県飯山市・・・ちょうど先日ニュースでもとりあげられるような
ちょっとだけホットな場所です。

そう!話題の中心は、北陸新幹線!停車駅ができるんです!
とはいえ、まだ走っていませんよ。開通は2015年3月予定です。
先日、走行試験の模様がテレビで放送されて、地元の歓迎ぶりがすごかったですね。
私も、飯山には年に数回行くので、新幹線開通を楽しみにしている1人^-^

そんな、とても素敵な田舎、飯山市にふるさと納税しました。
Yahoo!公金支払いが利用可能なので、クレジット払いできて便利です!
そして、金額に関わらず全員に贈られるチケットがさっそく届きました。
しかも、2名分ずつです♪
長野県飯山市ふるさと納税特産品チケット

いいやま湯滝温泉は行ったことがあるのですが、千曲川沿いでなかなかいいお湯です。
あとは、高橋まゆみ人形館飯山市ふるさと館のチケットでした。
これは次に行ったときに使わないと!


この飯山市のふるさと納税特産品、ちょっと話題にもなっています。
それが、10万円以上寄付すると、新幹線飯山駅関連施設に名前が刻まれるという!
まさに、歴史に名を残すことができる珍しい特典です。

とはいえ、私は5000円寄付で『幻の米5キロ』です。
こちらは、別途お届けします、という手紙が入っていたので、楽しみです!

ちなみに、その他の特典としては、
1万円以上・・・お米5キロ+市内宿泊券4千円分
        or  特産品(3千円相当)+市内宿泊券4千円分

2万、3万円以上、と刻むごとに、その量が増えていきます!

10万円の新幹線飯山駅関連施設に名前刻むの、トイレとかだったら微妙~ですね^^;


節税対策で、まだ間に合いますよ!飯山市はいかがですか。
長野県飯山市のふるさと納税のページはこちら↓↓↓
http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/kikakuzaisei/jyohokanri/ouen.htm

【JTB】温泉特集
【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ!
関連記事