ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > 干し野菜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

干し野菜で栄養も旨味もUP

干し野菜ってご存知ですか?
お日様の下に、半日から4・5日出して、乾燥させると
旨味も栄養価も、そして保存期間もUPするんです!
昨年からはまっていて、お天気の日には、せっせと外に干しています。

干し野菜干す前 干し野菜5時間後
左:干す前(しめじ・えのき・しょうが)
右:5時間干したもの

どうですか?こんなにシュンとコンパクトになります。

特に、干しえのきは、商品化もされていますし、
ダイエットにも効果的と、メディアでも沢山取り上げられています!

今日はやっていないですが、大根やニンジンなども干すと
皮ごと食べられるので、無駄がなくとってもお得な感じがします!

干し野菜で料理
1日干しただけだと、セミドライ状態。
この方が、そのままお料理に使えるので、重宝します。
数日干すと完全ドライなので、使うときに水でもどしたりが必要です。
自家製なめたけ、美味しいです。
干しえのきには、脂肪の吸収を抑える役割もあります。
乾燥させると、カサも減るので、沢山食べられるのもGOODですね

天気の良い日には、是非お試しください~
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/28 11:07 ] 美容と健康 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。