ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ホーム > 会計詩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

確定申告&2013年の反省

先日、主人と一緒に確定申告してきました。
サラリーマンでも、ふるさと納税をしている主人は申告しなければなりません!
でも、これが意外と簡単なんですよ。
一見、ハードルが高そうですが、実際にやってみるとすぐ終わっちゃいます。
なので、もっとふるさと納税が普及していけばいいのに、と思っています。

こんなブログを書いていると、納税者側が特産品で潤っているような印象が強いですが、
この制度は、きちんと地方の活性化にもつながっています。
例えば、農家さんなど、ふるさと納税の特産品になることで自治体がお米を買い上げてくれるので
収入も保障され、また、ブランドのPRにもつながるので良いとのこと!
そこの特産品が美味しかったら、口コミでひろがり、またリピーターの獲得にもつながりますからね!


さて、私も青色申告しているのですが、今回は会計ソフト「会計詩 青色申告」というソフトを初めて購入。
今まで、弥生を使用していたのですが、毎年1万円近い出費はバカバカしく。。。
かと言って、無料ソフトは、会計知識のない私にはハードルが高い。
というわけで、3780円ならアリでしょ!という妥協案がこのソフトでした。

感想としては、これで十分!
感覚的に記帳できる仕組みになっているので、初心者にもわかりやすかったです。
そのままe-TAXで送信できるような仕組みはないようですが、そんなのは大した問題じゃなかったです。
最初から、弥生じゃなくて、こっちにしておくべきだった~とちょっと後悔してます。

そして、2013年の反省。
ふるさと納税をやろう!と行動に移したのが12月でして、
差し迫った中で、あわてて納税先を決定。締め切っているところもあったので、
かなり慌ただしくしてしまいました。

ふるさと納税2年目の今年は、もっと計画的に。
基本的には、家計の足しになる必要なものを。たまにはちょっと豪華なものを。
ということで、納税先を決めていきたいと思います!

とりあえず、お味噌とお醤油が必要なので、どこかに納税したいと思います!
あ、お米も最後の5kgを開封しちゃったので、そろそろ・・・

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。