ふるさと納税は主婦でもできる!

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

ノンカフェイン飲料を特産品で!(ティーパック編)

先日、ノンカフェイン飲料をふるさと納税でいただけないか?ということで
ペットボトル編 をご紹介しました。

ノンカフェイン飲料
ペットボトル以上に欠かせないのは、ティーパックです。
このルイボスティは、夏になると1日で1L飲みきってしまいます。

ということで、ティーパックも買わなくて済むかな?と思って探してみました。

都道府県市町村寄附金特産品名
群馬県下仁田市1万円有機 桑の葉抹茶(50g入り×3袋(チャック付アルミ袋))
兵庫県三田市1万円こだわり黒豆麦茶(ティーバッグ(8g×30個)×9袋)
兵庫県伊丹市1万円ルイボスティーセット(ルイボスティー1.2g×5包
グリーンルイボスティー3g×5包 (ともにティーパック)
クッキー 1袋)
和歌山県橋本市1万円はたごんぼ茶(焙煎ごぼう茶)((3.5g×10)×3袋入り(計105g))
山口県美祢市1万円秋吉台美東ごぼう茶【10pt】(秋吉台美東ごぼう茶(1.5g×15包)×3個)

伊丹市以外は、クレジットカード決済も対応しています。嬉しいですね。
お得感でいったら、三田市の黒豆麦茶がよさそうです。
30×9なので、270袋?!
容量たっぷりでこの夏、乗り越えられそうですね。

うちの主人はルイボスティーが好きなのですが、伊丹市はちょっとボリュームが物足りなさそうです。

もうちょっとノンカフェイン飲料探してみよっかな。




★もう何年も、我が家はこちらのルイボスティを飲んでます!
水出しもOK!★


関連記事

返礼品としてパソコン第2弾の受付が始まっています

パソコンを返礼品に加えるというアイディアの先駆けとなったのが、長野県飯山市。
それに追随して、話題となったのが、山形県米沢市。
この2つの市が、今週月曜日18日から、再びパソコン関係を返礼品に追加しています。

大人気なのは、すぐに予定数量に達したようですが、木曜日である今もまだ残っているものも。

長野県飯山市では
4万円寄付して、
iiyama製 21.5型マルチタッチ対応液晶ディスプレイ「iiyama T2253MTS」
10万円寄付して、
「made in 飯山」マウスコンピューター スリム型デスクトップPC「LM-iHS202SーIIYAMA」
20万円寄付して、
「made in 飯山」マウスコンピューター ミニタワーデスクトップPC「LM-iG303X-A-IIYAMA」
を選択できます。

飯山市のふるさとチョイスのページはこちらから
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213

山形県米沢市では、
35万円寄付して、
Lenovo ThinkPad X1 Carbon【200台限定】14.0型 WQHD マルチタッチ液晶搭載の軽量モバイル
15万円寄付して、
NEC LaVie Direct NS(e)【500台限定】15.6型 液晶搭載のスタンダード
が、今現在のこっている様子。

米沢市のふるさとチョイスのページはこちら
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/06202

私も今使っているダイナブックがかなり古くなってきたので、来年あたり狙っちゃうかも?と思っています。


関連記事

がっちりマンデーで紹介された奥尻ワインをふるさと納税で♪

17日日曜日に、TBS系列で放送されたがっちりマンデー
気づけば、ほぼ毎週見てます、この番組。

「儲かる島」特集で紹介されていたのが、奥尻ワイン!
以前、災害に見舞われた奥尻島ですが、今ではこんな産業があるんですね!!!
知りませんでした。
現在、奥尻ワイナリーのホームページをのぞいてみると、注文殺到しているそう!!!
http://okushiri-winery.com/index.php
さすが、テレビの力はすごいですね。

奥尻島は、ワインの名産地であるフランス・ボルドーと緯度がほぼ同じだそうで、
ブドウの栽培に適しているらしいのです!!!知らなかった。

ということで、ふるさと納税でも特産品になっていないかなぁ~とチェックしてみたところ、
ありました!!!!
奥尻ワイン
しかも、5000円の寄付から受付♪これはやるっきゃない、ということで
さっそく5000円寄付してみました。送られてくるのは、赤か白のどちらか1本だそうです。

奥尻は、ワインでがっちり! らしいので、どんなお味か楽しみです。

奥尻町のふるさと納税ページ
http://www.town.okushiri.lg.jp/hotnews/detail/00001715.html


←奥尻ワイナリーの魅力が、ギュギュっと紹介されています。
ワインの作り手も募集中だとか。
5000円の寄付で、2000円以上のワインが1本送られてくるので、
送料など考えても還元率もかなりお得感があります。

関連記事