主婦でもできる!ふるさと納税ケセラセラ~

ふるさと納税で食卓を潤し、節約&節税になることが嬉しい今日この頃。それ以外の旅行や日々のこともたまに書きます。。

佐賀県玄海町のふるさと納税特産品「PremiumGENKAI」12月

ずいぶんここでの紹介が遅くなってしまいましたが、12月に玄海町から真鯛が届きました!
玄海町12月真鯛1

10万円の寄附で毎月特産品を送っていただける「PremiumGENKAI」の最後です。
12か月、本当にいろいろと楽しませていただきました。
自分で選んだ特産品が送られてくるわけではないので、毎月ワクワクしながら待っていました。

玄海町12月真鯛2
そして、届いたのがこちら!開けてびっくり、超大きな鯛(1.5Kg 相当)です。
上にあるのがA4用紙なので、それをゆうに超える大きさ。こんな鯛まるごと、手にしたことありません。
想像以上の立派さに、しばし呆然。
我に返って母親に「Help」電話・・・笑
触ったこともなければ、どう調理していいのか、さっぱりわかりません。
というわけで、その日の夜に一緒に調理することになりました~。

とはいえ、母もプロではないので、まずは下調べ。
用意したのは、出刃包丁と、ウロコ取り。
参考にしたのは、以下の動画です!


神経締めという状態のようで、鮮度が保たれているとのこと!
鯛って、こんなにウロコがすごいんですね!こんなことも知らず。
新聞紙をキッチン全体にひいて、その上に、まな板をおいて調理すると片付けが楽ですよ。
玄海町12月真鯛4

動画を参考にして、二人で悪戦苦闘。
こんな機会もないから、楽しいねーって話しながら、キャーキャー言いながら調理しました。
刺身にする技量もないため、煮つけとあら汁に。
特に頭の部分は骨が硬かったので、手をきらないように要注意です。
玄海町12月真鯛6
そんなこんなで、無事に仕込みが完了しました!
あとは、火を通すだけ★

実はこの鯛、5000円の寄附でも選択できる特典の1つです!
みなさん、どうしているのかなぁとブログを読んでみると、結構多くの人がこの真鯛を堪能してました。
中には、調理できずに2000円払って近所の魚屋さんでさばいてもらったという方も。
自分では買わないので、これもふるさと納税の楽しみ方の一つで、
私にとっては、初めての良い経験になりました。

玄海町12月真鯛完成
そして、夕飯がこちら!タイの煮つけと、あら汁。すごいボリュームです!
ちなみに、ご飯は、長野県栄村の白米を炊きました。
こんな肉厚な鯛ははじめて!贅沢すぎるとびきり煮つけができました。
素材が美味しいと、ふだんの煮つけもこんなに違うものなんですね!

是非ご興味ある方は、玄海町へ5000円納税して鯛をゲットしてみてください★

玄海町ふるさとチョイスのページはこちら
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/41387

玄海町さん、ごちそうさまでした~!!!

関連記事

飯山市の特典にPCや液晶ディスプレイが追加!

昔、住んでいたわけでもなく、
親戚やお友達がいるわけでもありませんが、飯山市を応援中!
新駅開業イベントも楽しかったですね^^
 →何かと話題の飯山市。新駅開業イベントへ行ってきました!の投稿

そんな飯山市が、2015年いきなり注目の的に。
森林セラピーや、新幹線の駅に名前を刻むなどこれまでも斬新な特典で話題になりましたが、
飯山市に工場を構える、株式会社マウスコンピューターより商品の提供がされることになりました!

長野県飯山市、「ふるさと納税」特典にマウスコンピューター製PCやiiyamaの液晶ディスプレイ 
 →Yahooニュースより

2万円以上寄付では、iiyamaの21.5インチ液晶ディスプレイ「iiyama E2278HD-GB2」
4万円以上寄付では、8インチ液晶搭載Windowsタブレット「WN801V2-BK」
10万円以上寄付では、15.6インチ液晶搭載ノートPC「LB-F511B-IIYAMA」と、デスクトップPC「LM-iH301S-IIYAMA」
飯山市でPCとディスプレイ
写真は、http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150121_684590.htmlより

株式会社マウスコンピューターは飯山工場でのこだわりを、HPでも紹介しています。
http://www.mouse-jp.co.jp/company/iiyamaseisan.html


例えば、こちらの商品は楽天で15,780円で売り出されています。
それを2万円以上の寄附でいただけるのですから、還元率は約79%。
実質2000円で、手に入れることができます!!!
少し上限をオーバーしてでもお得です!!!

ふるさとチョイスのHPより手続きが可能ですよ。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20213

PCの話題に押されていますが、実はBIGな特典が追加されています!
2万円の寄附で、
ジュニア用スキー板(スワロースキージュニア用「LXI-Jr」) (20セット限定)
4万円の寄附で、
初中級者用スキー板(スワロースキー初中級者用「SPARKLE」)(20セット限定)
こちらも、ちょうど買い換えたいと思っている人、今から始めようと思っている人には嬉しい特典!


飯山市のふるさと納税のページはこちら
http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/kikakuzaisei/jyohokanri/ouen.htm


もちろん我が家は、これまで通りお米でも応援させていただきます!
今年は3年連続寄附の予定★
去年、特産品が届いた時のレポートはこちら↓↓↓
 長野県飯山市のふるさと納税特産品-還元率57%?!

関連記事

長野県栄村から「心づかい」が届きました!

先月、大雪の影響により発生した土砂災害で集落が孤立した長野県栄村。
国内有数の豪雪地帯としても知られている、新潟との県境に位置した自然豊かな村です。
新潟との県境ということで、当然美味しいお米ができ、我が家がファンである
飯山市の「幻の米」が美味しいことからも、この地域一帯の質の高さが証明されています!

長野県栄村米1
そして、1万円の寄附で、お米10kgを選択しました。
販売価格は5kgでおよそ3000円なので、6000円相当・還元率60%ということになります!太っ腹!
栄村の良い点は、10kg単位なら、11月~3月まで希望の月を選択できること!
11月あたりは、各地の新米が集まる時期なので、それを見込んで送付時期を分散させていました。

長野県栄村米3

そして、届いて分かったのですが、さらに嬉しいことが2つ!
10kgのお米が、5kg×2袋でした!!!これは嬉しい!
米袋が真空状態でした!!!これも嬉しい!
どちらも、お米をできるだけ新鮮に食べられるような配慮ですよね。
玄米も食べるので、5kgあれば1か月もっちゃう我が家。鮮度が保てるのは嬉しいです。

米袋のデザインで、このような深いブルーも珍しいですよね。インパクトがあって、良いと思いました。

長野県栄村米4
お米は、100%こしひかり!!!文句なく、美味しいです。ごちそうさまでした!

現在は、お米の特産品は締め切っていますが、一般寄附は受付中です。
こちらも、栄村の特産品を送っていただけますよ。

栄村のふるさと納税ページはこちら
http://www.vill.sakae.nagano.jp/furusato/index.html

碧南市酢〆菜の花にしん
ご飯のお供には、愛知県碧南市からいただいた
菜の花にしんの黒酢〆が登場しましたよ。
にしんって、あまり得意なイメージがなかったのですが、こちらはとっても美味しかったです!
丸二商店さん、ごちそうさまでした~

関連記事
[ 2015/01/07 12:20 ]  米・パン | TB(0) | CM(2)